@上智大学―2014/04/26―

明日、あなたは何をやる?!

 

2014年4月26日、上智大学四谷キャンパスにて「職欲の未来フューチャーセッション@上智」が開催されました。
よく晴れた土曜日の午後、新緑萌えるキャンパスに集まって下さった参加者の方は、なんと60名以上!まず、ファシリテーターの「りちゃーど」こと清水君がこだわりのスライドで場を和ませます。エニアグラムという性格9分類法を取り入れたアイスブレイクで「みんな違って、みんないい」と確認をした後、
いよいよワーク本番開始。テーマは「私は明日、何をする?」。
社会人2名+学生2名で4人ずつのグループになって座り、グループチェンジを繰り返しながら、
初めに「私は明日、何をする?」続いて、
「自分にとって大切なもの」
「10年後の理想の今日」を個人用ワークシートに書き込み、その都度グループ内で発表し合います。
普段なかなか思い馳せることのない質問に取り組み、グループメンバーと共有する内に、大切なもの・・・家族?友達?健康?自由?10年後・・・自分はどこに暮らして、何をしているのだろう?と、イメージが膨らみます。出会う参加者は、夢も経験も、みんな違ってみんな面白い。話が盛り上がり、共有タイムがあっという間に過ぎていきます。そして最終ワークでは「私は明日、何をする?」という問いに立ち返ります。

セッションの初めに書き留めておいた予定と、全ワークを終えてから挙がるリストに、皆様どのような変化があったのでしょう。それぞれが出した答えを全員で円になり共有すると、自分の価値観や未来を見据えた行動プランが飛び出しました。